一週間たつ。
一週間前の今頃だった。
やっと本が読めるようになった。
今、電車の中で、試しに本を開いてみたけれど、なんとなく平気だ。

死ぬということは、想像以上に悲しい。
けれどもっと悲しいのは忘れてしまうこと。よく聞く?ほんとだよ。
悲しみが少しずつ癒えてしまうことが、悲しくてたまらない。

生きていたときよりもずっとずっと考えてる。
ふと気付くと考えてる。
でももう遅い。
死んでしまってからでは遅いんだよ。

後悔は消えない。一生後悔するんだろうと思う。
誰が思っているよりも、誰よりも。好きだったから。

高校の頃、合唱祭があって、みんな真剣で、「ここは、自分が一番愛してる人を思い浮かべて」って、いうところがあった。
私は迷わず、決めた。友達じゃない、好きな人でもない、親でもない、私は、迷わずに真っ先に考えたよ。
練習も本番も、本気で、涙が出そうになるほど、「愛してるよ」って想いながら歌ったよ。

何度抱きしめながら泣いただろう。きっと数えきれない。
慰めてくれるのは彼女だけだったんだもの。一方的で迷惑だったかな。
ひどいことだったのかもしれない。

小学生から大学生で成人を迎えるまで、この9年は今の私の全てだ。
失ったものは取り戻せない。
[PR]
by scioznui | 2006-02-03 19:14 | 携帯
<< 服、 今日は >>